• 相続税申告
  • 相続税還付
  • その他相続関連業務

当事務所の主な取り扱い業務です。

相続税申告

申告のお手伝いの流れ

相続税申告のお手伝いの流れについてご確認ください。相続の内容にもよりますが通常、ご契約から申告書の提出まで3か月程度で対応させていただいております。

当事務所の特徴についてはこちらをご参照ください。

1.初回無料相談のご予約
まずはメールフォームやお電話でご連絡ください。折り返しご連絡差し上げます。ご面談は土日祝日、平日夜間でも対応可能です。ご希望をお申し付けください。なお、そのままメールやお電話にて具体的なご相談内容をお伺いすることも可能です。
2.初回無料相談の実施
ズームなどのウェブ会議でのご面談も可能です。具体的な相続の内容、ご要望をお伺いし、当事務所のお手伝いの内容やお見積もりをご提示させていただきます。
3.ご契約
当事務所のご提案内容にご納得いただけましたらご契約書を交させていただきます。
4.申告に必要な書類の収集
戸籍などの相続証明書類や金融機関の残高証明書をお集めいただきます。取得の方法につきましては丁寧に解説させていただきますのでご安心ください。また、当事務所にて代行取得できる書類もございます。お気軽にご相談ください。
5.財産債務の調査及び財産目録の作成
お集めいただいた資料や当事務所が調査した結果をもとに財産評価を行い、財産目録を完成させます。
6.遺産分割
完成した財産目録を参考にしながら遺産分割を協議していきます。ご要望に応じ分割案ごとの税額をシミュレーションいたします。
7.相続税申告書及び遺産分割協議書の作成
確定した分割内容に基づき相続税申告書及び遺産分割協議書を作成いたします。
8.相続税申告書の提出及び相続税の納付
相続税申告書を税務署へ提出いたします。申告書及びその添付資料の控えを納品させていただきます。

相続税還付

相続税還付とは?

相続税還付とは、払い過ぎた相続税を税務署から返してもらうことです。
一定の期限までに「更正の請求」という手続きを行い、成功した場合に過払いになっていた税金が戻ってくるのです。
相続税の還付には高い専門性が必要ですので、還付が可能かどうかをご自身で判断することは困難です。迷わずに、まずは還付可能性の無料診断をご利用ください。

相続税還付について詳しくはこちらをご参照ください。

相続税還付のお手伝いの流れ

1.無料診断のご依頼
お申込みフォームより、「相続税申告書」及びその「添付資料」をお送りください。添付資料がない場合は、まずは相続税申告書のみでもかまいません。 郵送でお送りいただいても大丈夫です。 なお、無料診断の報酬は無料です。
2.無料診断結果のご報告
ご提出いただいた資料を基に還付の可能性について検討し、ご報告いたします。 通常、資料を受領後3営業日以内にご報告いたしております。 合わせて成功報酬のお見積もりについてもご提示いたします。
3.ご契約
還付の見込みがあり、実際に税務署への請求を希望される方はご契約を交わさせていただきます。
4.税務署への書類提出
税務署への請求書類を作成し、提出いたします。 請求の内容にもよりますが、ご契約から1ヶ月程度のお時間で対応させていただいております。
5.還付金の振込
税務署により提出書類の確認が行われ、請求が認められた場合に、「相続税の更正通知書」が届き、その後、還付金が振り込まれます。 税務署に書類を提出してから還付金が振り込まれるまでは、通常3ヶ月から半年程度の時間がかかります。

その他相続関連業務

相続税申告、還付以外にも、生前の相続税の試算や節税コンサルティング、遺言書の作成などの相続に関連した業務も承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せください